平和/ガルパンファン殺到で会場では入場規制も

150829平和_top ㈱平和(本社/東京都台東区・嶺井勝也社長)は8月29日、東京・千代田区のベルサール秋葉原において、ガールズ&パンツァーⅣ号戦車日本上陸作戦実行委員会が主催するガールズ&パンツァーファンイベント「ガールズ&パンツァー㈿号戦車日本上陸作戦です!」に共催し、ステージ及び会場内で㈱オリンピア社製のパチスロ新機種「ガールズ&パンツァー」実機の御披露目を行った。

150829平和_2ガールズ&パンツァーは茨城県大洗町を舞台に戦車道(戦車を使用した武道の一種)を極めようとする女子高生らが主役のアニメ。会場にはこの日の為に特別に製作したという実物大Ⅳ号戦車D型のプロップが展示された。この戦車は模型ながら金属やFRPなどで作られており、実際に人が乗る事も可能。更に主砲と砲塔が可動する事が出来る。イベントでは、コスプレあんこうチームやあんこう音頭ダンサーズのフォトセッション時に可動し、来場者からどよめきが起きるなどした。会場内ではこの他にもコンテンツに因んだ「戦車砲塔輪投げ」や「打倒!戦車撃破」などのミニゲームの他、ゲームソフトやパチスロ新機種の展示、グッズが当たるスタンプラリー、ステージでは関係者らによるトークセッションや佐咲紗花さんが生歌で「あんこう音頭大洗盆踊りバージョン」を特製衣装をまとって熱唱。あんこう音頭ダンサーズ5名によるダンスも行うなど盛り沢山な内容に会場は多くのファンらで大混雑となり、それぞれのファンの他、通りすがりの外国人観光客なども集まるなどして約8000人を超える人々が殺到し、入場規制が行われる程となった。

ステージで行われた戦車道入門講座では、ガールズ&パンツァープロデューサー杉山潔氏ら関係者らによって戦車誕生の由来やⅣ号戦車についてのレクチャーが行われた。また、ガールズ&パンツァー出演の声優渕上舞さん(西住みほ役)、中村桜さん(佐々木あけび役)両名によるビデオメッセージなども披露。更に杉山プロデューサーよりパチスロ「ガールズ&パンツァー」の御披露目も行われ、見守っていたファンから歓声が上がった。
150829平和_1(C)GIRLS und PANZER Projekt ㈿号戦車日本上陸作戦実行委員会

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中